モデリング作業

気が付くともう八月も半ばで久々の更新です。日本は夏コミも終わり、今年の夏も過ぎつつある感じでしょうか。私の方は、今年も仕事でドイツを離れられずでワンフェスも夏コミも関係ないという。。。 急なトラブルでこの土日も出かけざる得なくなるなど相変わらず高度資本主義社会の完全なるスレイブとして巻き戻し不能な毎日を無為にトラッシュしながら過ごしております。ああっ。完全に高度資本主義の奴隷と化した我々人類にもプロトカルチャーの遺伝子は残っているのでしょうか?

次回出品ドールはもちろん製作中です。おそらく緑髪のスピカになるかと。8月末から9月の頭ころには準備できると思います。

出品ドールを作成する一方で未来に向けた開発もコツコツ進めています。造型界隈ではZbrush一色のなか、変態的にすべての作業を3d-coatで進めるスタイルです。なんかボクセル形式がどうしても好きなんですよね。たぶん本格的にやっている人からすると馬鹿なやりかたをしている気がします。

造型作業は、クオリティUPのために、3Dソフトも柔軟に取り入れつつ、実際の製造工程、技法としては伝統回帰を模索してます。やはり永遠に朽ちぬ素材によるドールの錬成をやってみたいんですよね。DDだったりスマートドールだったり、レジンドールだったりトイとしてのドールは勿論それはそれで素晴らしいんです。

でも個人工房で経済ゲームの枠組みの外で製作するのであれば、いったん製作したらずっと所有者を変えても生き続けるような物を作ったら面白いのではないかと考えています。それには素材からして基本的に合成樹脂により構成されているトイドールから変えていく必要があると考えています。

とにかく手間は異常にかかりますが、カールチューンのささやきによりビスク化にとりくんでます。

画像はMercurius Version-Visquiの開発中モデル。Visqui化のための機構の見直しはもちろん、造型そのものも細かく見直しつつ進めています。素材の入手方法、焼き付けの技法習得など試行錯誤が多すぎて完成はいつになるのやらという感じですが。

次なる作業を進めつつ発送の準備

金髪のメルさんは無事に主人が決まり早速発送準備中。ドイツと日本の距離9000キロの無事を祈りつつパッキング。このあと身動きしないようにクッションを入れ、さらに海外送付ようの2重壁段ボールにいれます。今回からカラープリンターがドイツで復活したので説明書DVDに画像印刷してみた。

そしてまた次なる作業へ。次回はまた少し新しい要素を入れていこうと思います。先週新たな道具も届きましたし。今がまだ最終形ではないので。

引き続き開発進めていきますのでたまにはブログを覗きに来てみてください。

 

【終了しました】オークション第11弾 「金髪 メルクリウス 専用下着、専用衣装セット」出品しました。

第11弾出品完了です。以下リンクです。出品しました。よろしくお願いいたします。

⇒終了しました。ありがとうございました!!

ヤフーオークション

それでは追加撮影画像UPします。

顔のUPが少なかったので専用衣装、専用下着のUPから。専用衣装は金髪とのマッチングが予想以上に良です。当初メインカラーとして準備したグリーン髪と青髪に合わせたデザインだったのですが、まぁ金髪も行けますね。もうちょい髪留めの釉薬を深い青にしたかったが手持ちがなく。この辺は今後の課題だな。

専用衣装画像を少し追加。

素体画像の追加。最近製作したボディは塗装も少しモディファイしてます。撮影で表現が難しいっ。うまくライトが設定できたような気がするものから数枚。なんというかテカリをより多めに入れてます。手に取ってみたときに瑞々しさを感じるように。服が人間より厚みがどうしても出るのでドールは素体の美しさと服を着せたときの丁度よさは相反するのですが・・。バランスに正解なし。服着せて一番映えるようにすると枯れ木みたいなプロポに近づいて行くんですよねー。メルクリウスは気持ち素体状態を重視です。まぁこれは私のこだわりです。

専用下着から数枚。この下着ホントに作りこってますよ。手前味噌ですが。チョコメロさんすごいです。下着だと素体の美しさも楽しみつつ、ディスプレイできて良し。

 

撮影完了!専用衣装も間に合いました。

金髪のメリクリウス撮影完了です。今回間に合わないかと思われた専用衣装ですが何とか間に合いました。専用衣装セットの出品となります。専用に採寸して仕立てているので、画像のように非常に自然な感じでフィットしています。ついに衣装も準備できて感無量!!また一歩理想のドールに近づいてきたかと。

今回 OUTFITはいつも下着製作でお世話になっているチョコメロさんの製作です。デザイン案だしてもらいつつ、あれこれ相談して仕様を作りこんでいきました。当初3つほど案を出してもらったのですがすべて非常に良かったですハイ。私の気持ちだけはえらい前のめりで個人的にはすべて作って発売してやると考えてます。まぁ実現性はさておきですが、野望の話として。それでまずは第1弾として今回のセーラータイプをリリースということです。

ベース色は深みのある臙脂でボタンも金属の落ち着いた色調にしてます。付属のストッキングですが、非常に繊細な布で、作りも縁取りにきれいにフリルが入っていてただの付属品とは一味違います。撮影時に履かせるときに伝線しないかビビりまくりでした。

また、このアングルだと見えませんがスカートの中にもしろのフリルのインナーが仕込まれていて、気持ちローアングルで眺めてもまたカワイイという、非常に凝った作りになっています。

衣装の準備は予算的にも、労力も、マジ大変ですがやっぱり専用で準備するとしみじみ良い。正直自分の手元にサンプル残すためにやってるような。なお写真の黒の革ローファーは付属しませんのでご注意ください。靴は、DD用などが使用できますのでブログの商品説明のページを参照してお好みでご用意ください。ブーツもカワイイと思います!!

予定通り出品は15日(日)か16日(月)の夜を目指しております。この土日もう少し下着画像など追加UPすると思います。前作から少し期間が空いてしまいましたがいよいよ出品です。

 

 

撮影開始(メルクリウス 金髪)

私事で急用ができ日本に帰国していたので作業が止まっていましたが今週後半から再稼働です。金髪メルクリウスいよいよ撮影開始しました。まずは素体のみのヌード状態から。どうでしょうか? 結構金髪も合うのでは? メルクリウスヘッドは目が小さいのでスピカよりかなりキリリとした表情になりますね。

尚、本当は今回からOutfitを着せて販売するつもりでしたが、こちらも日本からの発送時のトラブルで到着せずとなり通常通り下着セットにて出品予定です。

なかなかなんでもスムーズにいきませんが、焦ったら負け。ノロノロとでもやるべき事を愚直に進めていくのみです。

もう少し撮影していき、撮影完了しましたら出品です。来週はいろいろ画像UPします。おそらく7/16(日)に出品かと。

chinapaintによる絵付け(メルクリウス髪留め)

金髪メルクリウスの製作ですが着実に進行中。本日は髪留めを絵付け。まえからビスクに取り組みたいと考えていろいろ情報収集および道具集めをコツコツと続けてまいりましたが・・・。今回金髪合わせの髪留めは青がいいかなということでついに絵付け開始。無事焼きおわりました。以下のように窯で焼いて絵付けしていきます。最後は少しグラデがあるブルーに!!結構良い感じなりました。ダイヤのモールドは白地のままで。これでおおむね作業は全部完了であとは来週到着の衣装をまって撮影開始出品です。来週末か再来週末あたり出品。いずれにしても来週以降、出品にむけ少しずつ完成画像撮影&UPしていきますのでお楽しみに。

①こんな感じで、筆塗したパーツを中古で手に入れた絵付け用の焼き窯に投入

②770度の高温に加熱して焼き付ける

③なんどか重ね塗りしてハイ出来上がり。(てなんちゅう手間じゃー)

次回の作品は金髪のメルクリウス

なんてEmptyなんだ。ということで地獄の連続出張の一週間がすぎ、金曜日はダウンで、土曜日からようやく製作再開です。たまっていたうっぷんを晴らすように作業を進めています。ボディの方もしあがり、髪の毛の準備を進行中。ここまでくるともう完成が見えてきた感じ!!でもまだまだ気は抜けぬっ。

次回はメルクリウスで行きます。髪は金髪。とすると目はやはりブルーか・・・。あと髪止めなんかも今回は少し塗装(というより焼き物ですが・・)をしてみようかなと考え中。ちなみにOutfitが間に合うことが判明したので次回は下着+衣装のセット版となります。ついに専用衣装第2弾だぜ!!お楽しみに。

コツコツ製作中!!

製作やら素材の手配やらでバタバタしていてほぼ3週間ぶりに更新。まだ完成はしてませんトホホ。

この2週間ほど出張せずに済んだのである程度作業をすすめられましたが、完成まではまだもうひと仕上げといったところです。今回は3体平行して制作中。それで少し時間を食ってる部分もあります。塗料の作成など含めある程度まとめる方が仕上がりも良くなりやすいので。出品は最後の関節調整や仕上げ、撮影などもあるので1体ずつになると思います。ドール製作も数をこなしてきたので少しずつですがネイルの綺麗な載せ方などコツをつかめてきた感じが。ドールの仕上げするまでは原型製作のみだったけどやはり仕上げまで自分でやるのはいいもんだと実感。画像のように手や足の塗装は完了で、ボディも8割方仕上がったので6月下旬には1体目を出品できるかと。アウトフィット含めてちょっと予定より製作がおくれていますがあせらず引き続き着実に進めていきます。 来週は、本業のスケジュールがえぐいんだよなーー。はぁー奴隷はつらいぜ。みなさんもお体にお気をつけてー。

ボディは下塗り完了ぐらい。こらからディーティールなど。

今回もいつも通りネイルなど細かく塗装してますが、この辺ちょっとまたコツをつかめたような気がする。

それにして3体つくると爪が交換パーツ2種類分で120個ということで、筆塗りで次から次へと仕上げていくのですがなんかもう写経みたいな気分に!!

 

 

Outfitが準備できつつある。

やれやれー。ようやく休日ですなー。皆さんいかがお過ごしでしょうか。私5caratはまぁ何時ものごとく高度資本主義の奴隷として死ぬまで降りられない経済ゲームに従事しつつ無意味でEmptyな日々を過ごしております。5月はほんとヤバかった死ぬて感じ。あぁ、時が見えるっ!!お父さん、お母さんなぜ僕たちはいつまでもゆっくり生きられないのでしょうか・・・人間はこんなにもアホなので僕はお人形を愛さずいられないのです。

まぁそれはさておき緑髪のスピカさんも無事主人のもとに到着して一息つきました。次回作を製作するための補給物資も日本から到着しこれでまた戦えるというものです。5月は出張でとにかく家を空けていて作業が滞りがちでしたが来週乗り切れば2週ほど余裕がでるのでそこで一気に作業して次回作を仕上げていきたいと思っております。次はまぁ、メルクリウスですね。そいでいよいよOutfitが準備できつつあるという情報が・・・・。こんな感じ臙脂色にゴールドのボタン、紺ライン、白のセーラーで準備しております。製作はいつも下着をお願いしているChocomeroさんです。Chocomeroさんといえば下着で有名ですが、いろいろお願いしていて非常に製作技術も高く、Outfit作ってもらいたいなと思っていたら以外にもOKとのこと。それじゃぜひお願いしますっ。などと日本を出る直前に話していたのですが、ドイツに移ることになりばたばたでずっと流れていたのですが1年ぶりに企画再始動です。これにストライプ地の黒ニーソ(淵はフリル)も用意する予定です。(靴はないよ!! 正直個人でつくるの大変すぎるからなっ。まぁ靴はDDのでもアゾンでも履けますのでお好みでブーツや革ローファーなど合わせてもらうと良いかと)おそらく次回出品と同時ぐらいにリリース可能かと。。これは撮影に気合いが入るぜ!!