明けましておめでとうございます!!

ということでWORDPRESS移行してからの初めての正月です。あけましておめでとうございます。結局年内更新できずですいません。年末は大掃除やら完成品の仕上げやらでバタバタとすぎさりました。気が付けば元日。早すぎる。

今日は朝5時起きで近所の稲荷に実家のみんなで初もうでしてきました。

本年第1回のブログは予告通り? 作業場風景を紹介です。まずは、わが盟友にして作業場の奴隷。 MDX-40A(なんかC3POみたいだな。)の今年一番の初削りの勇姿からーーーーーー。といっても削ってるだけですけどね。写真的には面白くもなんともありません。何を削っているかは秘密です。秘密。ほんとに1/3ドールはパーツでかいのでいつも死ぬほど削らせてます。ええ。なにせ24時間削り続けても倒れないタフなやつなので・・。この3Dプリンター全盛のご時世に切削機かよ切削機。といわないでいただきたい。すでにわが工房に弟子入りしてから4000時間の切削時間を誇る歴戦のつわものです。(笑)最初期のころはめちゃくちゃ過酷なパスで切削させて故障させたりしていたという。ふっ時代遅れの老兵はお互い様よ。 ということで今年もこいつと頑張る予定です。ハイ。sessaku1mini-2

そいでもって大掃除して広くなった(ひっ広くないなこうしてみると)作業場でこちらも作業はじめで関節の最終調整中。そう大掃除したのでキレイ感が・・・・・・とほほ。しかしそれなりに徹底的に掃除したので作業効率は上がっている感があっある? ということで今年も粘り強く開発、製作とやっていきますのでお楽しみに。

sessaku3-mini

メルクリウス決戦仕様 ヤフオク出品しました!! 

ヤックディカルチャー――――!! これが文化の力なのか。ということでようやく準備ができ、撮影も完了してヤフオクに出品しました。 ヤフオクのリンク

メルクリウス決戦仕様。専用アーマーと水着がセットになったお得な仕様です。思えばここまで長かった。ついにやりたかった決戦仕様を商品化したぜ、といってもこの21世紀に手作業製作だがなっ!アーマー部分の詳しい説明書も製作せねばならずかなり時間かかってしまいました。しかしプロトタイプから早2年。ついにアーマーシリーズ再始動。

それにしても撮影は相当楽しかったです。ブログのオークションコーナーに画像UPしてますのでブログ的に見たい方はどうぞ。あとうれしくて写真撮りまくったので出品用の画像以上に山ほど撮ってしまった。デジタル時代でホントよかった。これフィルムだと破産やね。商品見本にはどーかと思われるダークな物も撮影したので後々ブログの具材として公開していきますのでお楽しみに・・・・。 フルアーマーはメタリック塗装で飾って痺れるゴージャスな仕様となっています。完全着脱ですがパーツ数も多いし組み付けは結構大変なのでまずは付属の水着とか、手持ちの服で遊んでもらって素体の扱いに慣れたらアーマーも楽しんでもらえるように水着もセットにしてます。 これで年末は心置きなく開発作業と製作に専念できる。ということで追加の画像も少し貼ってみる。まだまだ年末更新しますよ。次はマイ作業ば紹介だ。(ウソかもしれません。) blue-armar40

ドルパ34 ブース ET-145です。 メルクリウス 決戦仕様(ワンオフ製作)

blue-armar1-mini

 

注文製作分などの作業がありドルパは売り物はない。そう参加費払って参加しとるのに売り物ないんだよ。(泣)

しかし。しかしっ決戦仕様は完成したのでとりあえずそれ飾って貴様らを会場で待つ!! ということでメルクリウス ギガントマキア決戦仕様です。

売り物準備できずすいません。次は用意します。ただ補修用関節とか、オプションパーツ(ハンドパーツや専用衣装)は在庫持ってきますので、旧VERユーザーで強化関節購入ご希望の方とかはぜひいらしてください。

あと決戦仕様以外も見本を飾ったり、触ってもらえるサンプルとかは用意する予定ですので当ディーラーのドールに興味ある人はぜひ遊びに来てください。あとこんな改良してほしい。お前のドールはここがダメ。ここは好き。など感想もらえると参考になりうれしいです。すべて反映できるかは別として、やれることからコツコツ取り入れていきますので。

さて写真の決戦仕様ですがガレキ版プロトタイプメルクリウスのアーマーをワンオフ加工にて改造し製品版に着装しております。ドルパ展示後にヤフオクにて出品予定です。

ラッカー塗料でエアブラシ塗装して製作している物ですのでなのでガンガン動かして遊ぶものではないです。クリアーを吹いて保護層を作ってますが、動かしてゴシゴシ擦れればガンプラのように塗装は剥げていきます。ただ取り付け時にできるだけ擦れないようにアーマーの裏にクッションスポンジはったり。装着時に擦れる部分にカッティングシート貼ったりといった養生は施してあります。飾って時々ポーズ変えて楽しむ人のための物です。ガンガン動かす通常のドールとは違うわけで、そういう一品物を欲しい人がいるかどうかを問う意味で出品します。開始価格は試験販売ということもありメイク済み素体のお値段からスタート予定なので、「わかるわかるぜ!!俺もアーマー好きだぜっ。ガレキでもいいじゃねーか」というガレキに理解あるガレキ紳士(笑)は、通常素体におまけでなんかワンオフアーマーついてくるという意味でお得なので、ぜひご入札ください。通常素体としては普通の仕上げなのでアーマとりはずせばそのまま製品版メルクリウスとして遊べます。また出品前に撮影しますが追加画像も少し貼っておきます。

blue-armar6-mini

blue-armar8-mini

今週はいろいろあって結局デジタル作業で力尽きる

あっというまに1週間~。いやーもう資本主義社会の奴隷として仕事している合間に人生やってる感じで本当に日にちが立つのが早いーーーーーー。

いつか隠居して一日のんびりドール製作したいもんです。(←正直いまのまま人生送ってても、永遠に無理そうなんだよなーこれ。)

今週は、発送作業だの、デジタル段階の造形作業に追われてしまい写真とったり新たに塗装したりが全然進まずで・・トホホ。まぁそれでもデジタルモデリングは、なんとか今日までの作業でひとまず完了なのでこれから切削機にて出力作業に入れそう。ようやく進んだ感がでてきた。

赤のアーマメルクリウスの方は塗装は完成しているものの、イベント展示用ならともかくオークションにだして販売するならもう扱いやすいように各部の手入れをしなければということで、その辺の材料集めに時間を食ってます。主に着脱がやりやすく塗装が痛みにくいようにするためにアーマーの体と接触する側に裏打ちをする必要があるかなと思ってましてその辺試行錯誤してます。そんなわけでこの作業が完了してから出品となりそうです。それで今週も撮影もすすまず。12月の中旬からドルパあたりでなんとか完成、出品できそうなのでご興味あるかたはご期待ください。この分だと白騎士を作ってる時間はないので白騎士は年明けだな、年明け。

ということで画像がないのでまた前撮ったのを貼る。最近買ったマクロで撮影しました。逆光好きだ―――。

blue-mizugi28mini

製作予約受付一時終了と大阪でドール談義

「予約製作受付一時終了のご連絡」

ヤフオク出品中のメルクリウスを見ていただいて当HPを訪問される方が増えていることもあり先週から製作予約が少したまった状態になっています。これ以上お受けするとお待たせ時間がかなり長くなるなどしてご迷惑をお掛けする可能性があること、また現在並行して来月以降からのイベント展示、オークション販売用に開発中のフルアーマーメルクリウスやハイディティール塗装版などの新バージョンの開発が完全に止まってしまうこともあり、一度ここで予約製作の受付をSTOPとさせていただきます。12月、1月、2月のイベントラッシュが終了しましたら予約製作も再開準備できるようになってくると思いますので今少しお待ちください。個人の手作業製作故、対応力の面でいろいろご不便をお掛けしますが何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

さて今週の開発ブログは関西編?です。ふうーーー。疲労の蓄積が・・・。今週は急な仕事で大阪まででていてヘトヘトになりいま光号で東京帰還中!!

しかしころんでもただで起きないということで今回は、仕事のついてでにいつも開発でアドバイスいただいている大阪のドール関係の友人の工房を訪ねてきました。素人レベルを超えるビッグな脱泡機や保温槽など見せてもらいつつ、いろんな材質を見せてもらいかなり勉強になりました。やっやわらかい胸という世界があるのかーーっ。

俺もやればできるかもしれんっ!!ということで 将来のドール開発に向けてかなり大きなヒントをもらいました。延々と話し込み、締めに地元でお勧めのチャーハンをがっつり食って帰宅しました。

販売用製作、開発、展示、写真の勉強といろいろ平行してるので時間はかかりますがしぶとく、着実に当ディーラーのドールはアップデートしていきますのでお楽しみに。そんなこんなでフルアーマーメルクリウスの写真がまだ取れてないーーーっ。明日は取ります。明日は。

ということでまた昔の写真(オビツ50用フリルのトップスとスカートのウエスト詰めたもの)を引っ張りだす。フリルも好きだなフリルも。最近ほんとに自分でも裁縫習いたい。習いたいが、さすがにもうこれ以上開発案件を増やすと崩壊するよな多分・・だれかわかりやすく15分ぐらいで裁縫教えてくれ・・・

2-mini

 

ABS級強度強化硬質レジン関節開発完了!!

最初にお詫びですが通販コーナーのメール連絡先が誤って消えておりました。お客さんにメールで指摘されるまで気が付かずですいません。復活しましたのでよろしくお願いいたします。

さてここから開発ブログです。「ふうーーーーついに高温長時間硬化レジンを用いた高強度関節パーツがロールアウトしたぜ。アキオ・・・・・これで思い切り踏んで、踏み切っていけるヨ!」ということでとりあえず組み付けて写真撮影してみました。色合わせはほぼ見分けつかない感じでばっちりかと。そして強度はスゴイです通常のレジンとはけた違い!!ニッパーで切るのもかなりつらい感じ(笑)ランナー外しはホットカッターで熱切断しております。 これでかなり豪快に扱っても破損はしない仕様となりました。ガンガン行ける感じですガンガン。(どこへ?) 来週量産して11月末か12月初めからの販売分にインストールしていきます。補修パーツ購入コーナーから関節のみもご購入できますのでご希望の方はご連絡ください。この関節量産が完了したところでアーマー装着メルクリウスも出品予定(まぁ入札あるかも不明だがどうせなら遊びやすい新関節を組み込んで売りに出したいので・・)。あとおそらくアーマーとあわせて写真の水着がセットになったメルクリウスも同じく素体価格でサービス出品しますよろしくです。これでようやくドールがシステムとしては完成されてきた感じです。ここまで長かった。

blue-mizugi18r2-mini blue-mizugi01-r-mini

ドールズパーティーに向けて白騎士もつくらねば!!

あいにくの雨なので家でいろいろ片付け物やら次の製作の準備中。先週までは赤のメルクリウス塗装するのに手いっぱいだったのでもう部屋がカオスになっている。午前中一杯かけてようやく復旧。今日からは12月のドルパに向けて白騎士の製作もすすめます。メタル下地に白のクリアーとかでパールのような雰囲気にしたい。色分けはできれば赤のメルクリウスに+1色の予定。

その一方で新原型もコツコツ進めてます。ほぼモデリング完了するも最終的な扱いやすさを作り込み中。といって赤メルクリウスはまだ展示中なので撮影できずで貼る画像がない。ということでスッゲーーーーー昔にとった画像を一枚。

merucurius-nesoberisailor-09mini

 

 

 

アーマー完成品1号 塗装完了!!

ふうーーーーーーー 何時だよ。やばいぜ。ということで地獄のチューナー北見のごとく全然寝ていません。ここ数日。というのも前回ブログで予告したメルクリウスアーマー完成品の第1号を製作していたからです。こんな感じで乾燥中!!(アーマーだけですが・・)

redarmar-mini2

ようやく〆のクリアーコーティング完了です。ええ。こんな感じでオリハルコン色(俺のなかではこれがオリハルコン色です。まぁ誰も見たことないので言ったもん勝ちです。)。鈍く輝いております。

このアーマーを組み付けした完成体を今週末から2週間(11/7~11/22)下記の江東区木場のカフェで開かれる創作系自由参加公募展(東京アンデパンダン展)で展示予定です。オリジナルの作品なら何でも展示OKといいうことで今年3月に参加した全国ドールコンテストに続き申し込んでみました。東京近辺の方はぜひ遊びにきてください。会期中土日は展示場にちょくちょく行こうと思います。もし逢えたら感想聞かせてもらえるとうれしいです。

展示会を開いているカフェ  http://earth-plus.net/cb/

展示会終了後は詳細な写真を撮影したりしたのち11月下旬にヤフオク出品予定です。

前回予告通り第1号機として実験的な販売であることもあり素体のみの販売価格(37000円)でスタートするので欲しいかたにはすごくお得と思います。もしご興味あればぜひチェックしてみてください。

アーマー完成品製作中!!

イヤー模型するのにいい季節になってきた。というわけで現在コツコツメルクリウスのアーマーの塗装完成品を作成しています。

とにかく一度手作業で完成品を作成して販売してみようということでガレキとして過去に販売したプロトタイプのアーマーパーツを完成品版メルクリウスに装着できるようにワンオフ改造して手作業塗装で仕上げた物を製作中です。

おそらく11月中旬には完成予定。そして新高強度レジン関節も、その頃には準備できるのでこちらも導入した決定版を一度試験的に販売する予定です。アーマー装着した完全形のメルクリウス完成品が欲しい方はお楽しみに!!。

とりあえずほんとに1体ずつのガレキ完成品のような製作方法で作るしかないので製作したらつど1品物でヤフオク出品の形で試験販売を考えてます。試験販売ということもあり、とりあえずメイク有素体の価格からスタートして最低落札設定なしの超特価設定でやってみようかと考えてます。

追記:最近は朝早起きして自然光でドール撮ったりしてます。朝一に造形作業することが多いのでその前の眠気覚ましに撮影してます。何にも照明なくても日差しの入る部屋だと綺麗にとれて面白い。

sizenkou2-1-mini

ドルパ34参加と塗装の試行錯誤の巻

気が付けば早10月か・・。 次回のイベントはドールズパーティ 34を予定しています。といってオリジナルドールで参加しても意味あるのか不明ですが、一度は参加してみたいので申し込んでみました。

まだなにを出せるか未定ですが、一つは試験的にアーマーの販売を考えています。色の塗り分けをシンプルに2色程度に抑えることで数個単位でイベントに持ち込んでみようと思ってます。強化関節導入のVer3ボデイと塗装済みアーマーの販売あたりで考えてます。

ということで色をシンプルにする分できるだけ深みのあるメタリックにする必要があるというこでいろいろ画像のように塗装案を検討。画像は上が単層の単なるメタリックレッドを吹いたもの、下は複数層を重ね塗りするメタリック塗装。

手間はかかるけど、やっぱ仕上がり的には下だよなぁ。色数抑える分、塗装自体はひと手間かけたものを考えてます。

sisakutosoutesuto-metalic-1-mini